スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の美と厚み

 もし自分に抜群な作文能力があったら、この1〜2年に起こった事でベストセラーエッセイを出版できること間違いなしだと思います。小説家デビューができるかもしれないっていうくらいの、中身の濃〜い出来事が凝縮しているから。


「かわいい」とか「きれい」とかはほとんど言われた事がないかわりに、「凛々しい」とか「強い」とか「かっこいい」とかはわりとよく言われます。つい先日もそんなことを言われ、喜んでいいのか悲しむべき事なのか。これってどうなの?男ですか私。そりゃあ、今までいろんな事と戦ってきたんだから、すばらしい鎧と剣は常に身に付けてるかもしれません。(なんかロードプレイングゲームみたい。敵と戦いながら経験値を上げて、いろんな装備を手にするみたいな)


生き方として「スマートに」「かっこ良く」は生きたいと思います。それにはその逆が裏側に何倍もあるというこでもあると思うし、その経験がないと磨かれないのだとも思います。そんな努力してるかなあ。


その場しのぎの薄っぺらなウソでのりきったとしても、どんなに年を重ねようが、薄っぺらな人生に変わりはないです。そういう人生を送って来た人って、何を言っても薄っぺらくしか伝わらない。過去が薄っぺらい分、厚くしようがないから。そんな人生にだけはしたくないと思っています。


「凛々しい」「強い」「かっこいい」の裏側にその逆のものがぴったりとはりついているものです。表の顔と裏の顔って感じかな。自分じゃよくわかならないですよね。もしかすると、裏側を隠すための表側かもしれない。ちょうどきれいな漆の黒を出すために、下に赤の漆を塗るみたいな。そう言う意味の裏側って自分だけが知っていればいいだけで、自分以外の人は知らなくていいものだし、それが見えてしまうと、魅力も半減するのかもしれません。秘密はあったほうが魅力的に見えるものです。


いつまでも「かっこいい女」でいたいと思っています。


スポンサーサイト

えっ?

「きれい」って言われたことないんですか?「凛々しい」「かっこいい」ってイメージ、私の中にはなかったので驚きました。
私もブログを読んでいて、本にしたらいいのになと思います。

No title

(笑)そう?
「きれい」は無いですねえ。
こういうBLOGから拾われて、エッセイ集出版する人もいますね。
日々思う事とか、けっこう共感できたりする事、あるんじゃないかな。
私は日記付けてないし、過去はどんどん抹消されていくので、忘れちゃった事の方が多いかな。
非公開コメント

プロフィール

sukeroku23

Author:sukeroku23
くろねこ散歩道へようこそ!
イラストレーター、商品デザイナーやってます。HPへもどうぞ。
http://kuronekosanpomichi.
web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クロネコナンバーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。